京都府下の国家公務員等の労働組合
京都国家公務員労働組合共闘会議(略称 京都国公)

京都国公
『京都国公』は、京都府内の公務や民間の多くの労働者とスクラムを組み、「雇用・くらし・いのち」が大切にされる社会をめざす労働組合です。
 明るく充実した、労働組合に参加されませんか?

 加盟単組 : 全医労、国土交通労組(全運輸、全気象、全建労、全港建)、宮内庁職組、全国税、全厚生、全司法、文部職組、全法務、全労働 組織人数:約1000名
オブ加盟組織 : 全行管、京都大学職員組合、京都教育大職組、京都工芸繊維大職組
上部団体 : 国公労連
加盟組織 : 京都総評
〒604-8854 京都府京都市壬生仙年念町30-2 ラボール京都B1
TEL:075-801-7875  FAX:075-801-7876
  
 
 
   新会長のあいさつ 
  京都国家公務員等退職者連絡会第8回総会で会長をさせていただく事になりました。
 会員の皆様のご支援、ご協力をよろしくお願い致します。

 私たちの会の「申し合わせ事項」には、「会員相互の親睦と交流を図ることを主な目的とし、他団体との交流・共同行動を通じて、退職者が健康で不安のない生活を営むため、お互いが励ましあい、平和で豊かな暮らしを目指して活動します。」とあります。

 「親睦と交流」を深めるため、気軽にお越しいただけるような行事を企画・実施したいと考えています。また、生活の糧である年金の引き続く削減や消費税の増税など「健康で不安のない生活」とは程遠い状況が続いています。会員の皆様には、こうした事に関する企画のご提案も顔見知りの幹事にして頂ければ幸いです。

 現在会員数は、約110人です。会員の方がもっともっと増えるようにしたいと思うのですが、会として退職された方々の住所等を知ることも簡単ではありません。是非とも知り合いの方にお声をかけて下さるようお願いします。

 現職の仲間は、厳しい状況の中で国民のための行政・司法を目指して頑張っています。そうした中で、2009年末社会保険庁廃止を口実とした525人もの大量の分限免職が強行されました。京都では、人事院判定で3人の職場復帰が実現しましたが、15名の組合員が分限免職処分取消を求め、裁判闘争が続いています。こんな理不尽な解雇は、許せません。支援の輪を広げましょう。

 幹事会でいろいろ相談しながら、様々な取り組みを計画して行きたいと思います。ご参加、お待ちしております。

                          2014年10月18日

京都国家公務員等退職者連絡会

      会長    佐藤 眞治

HPアドレス


<来訪者カウンター>

昨日:
本日:
通算:

<連絡先>
〒604-8854
京都府京都市中京区壬生仙念町30-2 ラボール京都B1
TEL:075-801-7875
FAX:075-801-7876
          組合員募集中
京都国公では、組合員を
   募集しております。
「雇用・くらし・いのち」が大
   切にされる社会・地域・職
   場づくりのお手伝いをして
   います。
労働条件などでお困りの方
   は、電話かメールにて、お
   気軽にお問い合わせくださ
   い。
   お電話での受付時間
     10:30~15:00

 お問い合わせフォームから
   のご連絡は、24時間受け
   付けております。
  (ただし、すぐに返信できな
  い場合があります。)

  更新履歴
 2017.6.22 当面の行動予定更新
  平和行進の報告・写真など
 2017.4. 13 活動報告 「公務員宿舎の改善に関する要請書」提出をup
2017.4.6 退職連・今後の企画 「サントリー京都ブルワリー見学ツアー」をup
2017.3.9当面の行動予定、退職連のページを更新しました。
2017.2.27退職連のページに「訪問看護日記」を増設しました!
2017年2月23日更新。会議活動報告=ビクトリーマップ宣伝
2017年2月2日やっと更新しました。議長挨拶、当面の行動予定、京都国公共済、退職連など。
 
 2011/11/28
  HP作成開始